お知らせ

人生読めない…

今までの人生、予定通りに行った試しがない…それなりに頑張ってきたつもりだけど、全て人との出会いや偶然が重なり、なんとか今までやってこれた。

まだまだ先は読めないけど、頑張ろうと思っています。皆様よろしくお願い致します。


寝屋川市介護施設にて

今日もいつもお世話になっている施設での建具取り替え工事です。2枚引き違いの上吊り引き戸です。車椅子を想定しているので幅広タイプの建具です。


寝屋川市介護手すりの続き

先日、介護外部手すりをつけさせて頂きましたお客様から、引き続き廊下が寒いのでロールスクリーンを、玄関ドアクローザーが劣化してドアがバタバタ音がするとの事で取り替えをしてきました。

介護手すりをつけると、あれもこれもついでに見てほしいとのご依頼が多く、ありがたく思っています。私にとって必要とされる事がやり甲斐、生き甲斐となります。感謝、感謝の一言に尽きます。


寝屋川市介護手すり

今日は10年くらい前に介護手すりをつけさせて頂きましたお客様からのご依頼で外部手すりを取り付けて来ました。

門扉から玄関までのアプローチの距離が長いので、お客様には不安を感じられていたそうです。

門扉から玄関まで安全に移動できるよう連続手すりとしました。手すり棒は冬でも冷たくならない、かつ滑りにくい樹脂巻きてすりとしています。安全に移動できるようになり喜ばれておられました。

なにより10数年も前のお客様が私のことを覚えてくれていた事が驚きであり、非常に嬉しく思いました。


介護手すり

交野市で以前介護手すりを付けさせて頂いたお客様からのご依頼です。

ポーチ柱のモルタルがひび割れて劣化してきているとの事です。上部はベランダで、ベランダ排水が近くにあり、排水のつまりにより、モルタル内部に水が回った状態でした。ベランダ排水下部のマスを掃除して、雨水が流れるようにした後、モルタルのひび割れはがかなりひどいので、本来はモルタルのやり直しになりますが、コストの事も考え、変性シリコン補修しました。念のためポーチ柱とベランダ下部の梁を金物補強しました。被害が酷くならないうちに早めの対応をおすすめ致します。


介護手すりを交野市で

今日は以前交野市で介護手すりをつけさせて頂いたお客様からのご依頼です。前回の時は手摺だけで対応出来ていましたが、利用者様の身体状況が進行し、お風呂に入るのが難しくなってきたとの事でした。片開きドアから、2枚折れ戸に取り替えることにより、体を移す動作が少なくなり、安全に移動できるようになります。後日、少しでも状況が改善されたかどうか確認できればと思っています。

浴室入口片開きドア、ドア下部には10センチの段差があります。

2枚の折戸に取り替えました。出入りする時体の移動が少なくて済みます。介護保険適用工事です。


以前介護手すりのお客様

今日は以前介護手すりを付けさせて頂いた堺市のお客様です。

2階の屋根の軒先が、垂木の劣化による垂れ下がりが生じ瓦もずれてきており、危ないので修理して欲しいとのご依頼です。下屋部分に足場を作り、安全を確保してからの工事となります。

数カ所ジャッキアップを行い、頬杖で固定しています。瓦はずれを修正し、シリコン止めとしました。台風シーズンなので、屋根のメンテナンスは必要です。

介護手すりだけでなく、様々なご依頼に対応させて頂いております。何か御座いましたらご連絡お待ちしております。

足場を確保し、のきさきをジャッキアップしています。

反対方向から。まだまだもう少しジャッキアップが必要です。

ジャッキを外し、頬杖を取り付け金物補強しています。この後瓦のずれを修正しています、


寝屋川市老人介護施設にてパート2

今日は先日の建具取り替えと全く同じ内容の工事を別室で行いました。同じことの繰り返しなので早く終われると思って施工しましたが、元々の施工が少しずつ違い、学習能力が無いのか、結局前回と同じ位時間がかかってしまいました、残念!しかし少しずつ技術の蓄積、進歩があると考え慰めています。様々なご依頼に対応させて頂いております。何かございましたらご連絡お待ちしております。

前回同様ドアが痛んでおります。

既設枠、ドア取り替え後。


寝屋川市老人介護施設にて。

今日は老人介護施設内の個室のトイレ、洗面室の入り口建具の取り替え工事です。入居者の方は車椅子の為、移動する時車椅子のフットレストが当たったりして、建具などにぶつかり、部屋もかなり傷みます。これは仕方ない事です。退去される時に復旧され、また次の新たな入居者が入られます。ワンルームマンションのような感じです。様々工事に対応しております。何かお困りの事が有りましたら、ご連絡下さい。宜しくお願い申し上げます。

取り替え前建具枠下部、かなり痛んでいます

取り替え前建具下部、かなり傷んでます。

取り替え後


寝屋川介護手すり

今日は施設での個室トイレの既設手すりがかなりぐらつきがあり、足元のボルトが折れている為、手すり取り替え工事です。床はコンクリートですが壁はコンクリート下地のうえGL工法のボード張なので、補強していない為、手すりがハズレかけていました。

壁補強しても良かったのですが、コストが高くなるので、コンクリート床に柱を立てアンカー止めの手すりを使用しました。外部用の手すりです。柱はアルミ製ですが、手すり部分は樹脂を巻いてあるので滑らす、冷たくなりません。便座からの立ち座り、及び車椅子からの移乗に便利です。


12345...10...
施工実績
お問い合わせ